三重県知事 鈴木英敬ブログ「すごいやんか!三重」RSS配信サービスを利用する

想った事や感じた事、活動などをご報告していきます。(2012年1月スタート!)

「グリーンボンド」の発行に向けて準備を進め、グリーンプロジェクトに必要な資金を調達していきます

2021.04.19

東海地方初となる「グリーンボンド」の発行に向けて準備を進め、環境改善効果がある事業などグリーンプロジェクトに必要な資金を調達していきます。都道府県では、東京都、神奈川県、長野県に続く取り組みです。
 本県では、一昨年(令和元年)12月に、2050年までに県域から温室効果ガスの排出実質ゼロを目指す「ミッションゼロ2050みえ」を宣言しました。また、昨年12月には、多様な主体が参画する「ミッションゼロ2050みえ推進チーム」を立ち上げ、脱炭素に向けオール三重で取組を進めています。さらに、本年3月、2030年度までの具体的な取組をまとめた「三重県地球温暖化対策総合計画」を策定し、本日(16日)の脱炭素社会推進本部会議で、脱炭素社会の実現に向けて、全庁で取り組んでいくことを確認したところです。
 今回、この総合計画で示された温室効果ガス排出量を削減する「緩和」と、気候変動影響を軽減する「適応」を進める政策を実施するにあたって、その財源調達にグリーンボンドを活用することは、県が地球温暖化対策に率先して取り組む姿勢を示し、県全体の機運を高めることにつながると考えています。
また、本県では、市場公募債の発行等により、調達手段を多様化し、安定的な資金調達を行ってきましたが、  今回グリーンボンドを発行することで、他県が発行する地方債との差別化を図り、ESG投資に関心の高い新規投資家を開拓することは、三重県への投資を呼び込み、更なる安定的な資金調達につながると考えてい ます。
 発行規模等については、決定次第改めて発表しますが、年度内の発行を目指して、今後、関係部局等と調整を行っていきます。

女子ラグビーチーム「Pearls(パールズ)」の今シーズンキックオフに参加しました

2021.04.19

三重県を拠点に活動する、女子ラグビーチーム「Pearls(パールズ)」の今シーズンキックオフに参加しました。6年前のチーム創設以来の目標は、三重とこわか国体での優勝。「初志貫徹」でぜひ実現して欲しいと思います。また、日本代表を7人輩出する実力チームですから、今年は、国体、太陽生命セブンスシリーズ、日本選手権の、前人未到の「三冠」を目指して頑張ってくれます。
 みなさん、応援よろしくお願い致します!






三重県知事 鈴木英敬

知事

プロフィール

2021年04月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ページのトップへ戻る