三重県知事 鈴木英敬ブログ「すごいやんか!三重」RSS配信サービスを利用する

想った事や感じた事、活動などをご報告していきます。(2012年1月スタート!)

遠隔手話通訳サービスの提供を開始します

2021.03.14

15日から、県聴覚障害者支援センターにおいて、遠隔手話通訳サービスの提供を開始します。今回導入する遠隔手話通訳サービスは、新型コロナウイルス感染症の疑いがある 場合の受診や災害時などに活用できるよう、スマートフォンやタブレットを使ったビデオ通話により、手話通訳を提供する新たなサービスです。
コロナ禍の中、手話通訳者の同行による通訳が困難であったり、手話通訳者の同行にためらいを感じられたりする場合に、このサービスを利用していただくと、 県聴覚障害者支援センターのブースにいる手話通訳者が、聴覚障がい者と医師のやり取りなどを通訳して支援を行います。 
通信料は個人負担となりますが、通訳料は手話通訳者が同行する場合と同じく無料で、県聴覚障害者支援センターが無料でタブレットの貸出も行います。
このサービスを進めることで、これまで手話通訳者に同行いただくことをためらっていた方々のハードルを下げ、今後、DXが進展していく中で、医療機関だけではなく、県民の皆さんの身近なシーンでこうしたサービスがますます活用されることが期待されます。
県としては、引き続き手話通訳を支える方々の人材育成に努めつつ、今回の手話通訳サービスの普及・利用促進を図りながら、聴覚障がい者のコミュニケーション支援を強化してまいります。

ぶら下がり会見の写真
 

三重県知事 鈴木英敬

知事

プロフィール

2021年03月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ページのトップへ戻る