三重県知事 鈴木英敬ブログ「すごいやんか!三重」RSS配信サービスを利用する

想った事や感じた事、活動などをご報告していきます。(2012年1月スタート!)

新型コロナ対策協議会を開催しました

2021.03.03

3月2日、医療関係者や専門家の皆様にご参加いただき、新型コロナ対策協議会を開催。医療提供体制やワクチン接種の議論に加えて、今回、コロナに感染された方の感染後の症状や不安に感じたこと等を把握し、今後の対策や啓発につなげるために実施したアンケート調査結果について報告しました。
昨年12月28日以降に退院又は療養解除となった307名を対象に、提出期限の2月19日までに回答をいただいた196名(回答率63.8%)の方々のデータを集計しました。

○入院中に症状があった方は84%。入院中の症状で最も多かったのが発熱(69%)、次いで、咳、嗅覚障害、倦怠感、味覚障害など。
○退院後にも症状がある方は39%。30代で最も割合が高く(67%)、次に50代。
○退院後も継続した症状で最も多かったのが、嗅覚障害(43%)、次いで、咳(26%)、倦怠感(25%)、味覚障害(24%)、関節痛(12%)、咽頭痛(8%)、息苦しさ(8%)など。
○回答者のうち、もともと基礎疾患のあった方は22%であった一方、退院後も何らかの症状が継続した人のうち45%が基礎疾患を持つ方。
○退院後も症状が何らかの継続した期間は、最多が2週間(29%)で、次いで現在も継続中(28%)。
○感染して不安に感じたことは、最多が体調(66%)で、次いで、家族等の生活(59%)、差別・偏見に関すること(57%)など。
○感染を経験して、今後必要な支援としては、最多が「正しい情報提供」(24%)、次いで、差別・偏見への対策(19%)、検査体制の拡充(18%)など。
他方、医療従事者の方々に対する感謝の声も自由記載でたくさんありました。

このような感染された方へのフォローアップを行っている県は珍しいですが、上記のアンケート結果を踏まえ、感染予防の啓発や、情報提供、差別・偏見を起こさない社会づくり、相談体制整備など、きめ細かにしっかり取り組んでまいりたいと思います。


三重県知事 鈴木英敬

知事

プロフィール

2021年03月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ページのトップへ戻る