三重県知事 鈴木英敬ブログ「すごいやんか!三重」RSS配信サービスを利用する

想った事や感じた事、活動などをご報告していきます。(2012年1月スタート!)

全国知事会の新型コロナウイルス緊急対策本部会議に出席しました

2021.01.11

9日午前、全国知事会のオンライン会議に出席。緊急提言をとりまとめましたが、私から下記3点意見を申し上げました。併せて、愛知・岐阜が緊急事態宣言地域となった場合には、県独自の宣言を出し、連携して面的に対策に取り組むことも申し上げました。
@緊急事態宣言を発出したことは意義があるが、何より大事なのは実効性の確保。そのために、知事の権限強化などを含む特措法の改正や、宿泊療養施設や自宅療養の法的根拠や入院勧告を拒否した場合の罰則等を検討している感染症法の改正については、早くやらなければ意味がないので、早期改正・迅速成立を。
A緊急事態宣言発出やGoto一時停止延長により、1都3県以外の県においても、極めて幅広い業種の中小企業・小規模企業に大きな影響が出ているので、資金繰り支援の充実、雇用調整助成金の延長を。
Bワクチン接種について。県民の皆様の中にご心配もある副反応などについての情報提供をきちんとすべき。現在、優先接種の順位が、高齢者のあとに高齢者施設の職員となっているが、高齢者の接種にあたっても高齢者施設の職員の方々の役割は重要であることから、高齢者と高齢者施設職員は同時に接種すべき。また、精神科病院や障害者施設は、施設の中で入所者同士の交流もあるが、入所してる方のうち、高齢者や基礎疾患がある方は優先接種の対象であるが、それ以外の方は優先接種の対象外なので、施設内でばらつきがないように、これらの施設の方々も優先接種の対象に。

全国知事会の写真

全国知事会の写真

三重県知事 鈴木英敬

知事

プロフィール

2021年01月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ページのトップへ戻る