三重県知事 鈴木英敬ブログ「すごいやんか!三重」RSS配信サービスを利用する

想った事や感じた事、活動などをご報告していきます。(2012年1月スタート!)

あらためて県民、事業者のみなさまに感染防止対策の徹底をお願いいたします

2021.01.10

9日公表の感染者数は、前日を上回る49名となり、この1週間で最多をたびたび更新する大変厳しい状況です。爆発的な感染拡大を食い止めるための瀬戸際です。厳しい状況が続けば、県として、更に強い措置を講じてまいります。
また、現在、愛知県や岐阜県において、政府に緊急事態宣言の発出要請を検討されています。本県は、政府が示す緊急事態宣言を検討する「ステージW」に、愛知や岐阜のように複数指標が到達している状況ではありませんが、現時点では宣言の発出を要請する状況ではないものの、愛知県や岐阜県が宣言の対象区域に決定した際は、本県独自の「警戒宣言」を発出し、3県で連携して面的に対策を講じてまいります。
改めて次の6点について県民、事業者の皆様に強くお願いします。毎度繰り返しておりますが、県境を超える移動や、大人数・長時間の飲食への参加自粛は、法律に基づく要請ですので、何卒よろしくお願い致します。
(家庭内の感染防止対策)
家庭内で感染が広がる事例が多くみられます。ウイルスを家庭内に「持ち込まない」、家庭内で「広げない」ための感染防止対策を徹底いただくとともに、特に重症化するリスクのある高齢者や基礎疾患をお持ちの方と会う際には、家庭内であってもマスクの着用などの感染防止対策をお願いします。
(成人式前後の懇親会)
10日と11日は県内21市町で成人式が開催されます。式前後の懇親会については、大人数や長時間となる集まりは感染リスクが高くなることから、今は避けていただき、状況が落ち着いた際にゆっくりと語り合っていただきたいと思います。また、成人式のみならず、親族の集まり、職場や友人の集まりも含め、大人数や長時間となる飲食の場面は避けてください。
(県境を越える移動)
年末年始の状況をみると、県外で感染されたとみられる事例が増えており、ここから県内で広がることも懸念されます。県民の皆様におかれましては、緊急事態宣言が発出されている1都3県をはじめ、愛知県、大阪府等の飲食店等の営業時間短縮要請が行われているエリアへは、生活の維持に必要な場合を除き移動を避けてください。また、緊急事態宣言が発出されている都県や営業時間の短縮要請が行われているエリアにお住まいの皆様におかれましては、生活の維持に必要な場合を除き三重県への移動の自粛をお願いします。
(受験について)
これから本格的な受験シーズンを迎えますが、受験生は移動自粛要請の対象外となっています。県境を越えて移動される受験生の皆様におかれましては、体調管理や感染防止対策を徹底いただき、万全の状態で受験に臨んでいただくようお願いします。また、会場を運営いただく皆様におかれましても、安心して受験できるよう万全の感染防止対策をとっていただくようお願いします。
(外国籍の方々への周知)
この2日間で外国籍とみられる方の感染が北勢地域を中心に多くなっており、全体の約25%を占めています。県としても、コミュニティを通じた注意喚起、多言語での情報発信などに引き続き取り組んでまいりますが、外国人を雇用されている事業者の方、外国人生徒のいる教育機関の皆様におかれましても、改めて外国人の方に対し基本的な感染防止対策などについて周知をお願いします。
(差別や偏見の根絶)
繰り返しのお願いとなりますが、感染された方、そのご家族、医療機関の皆様、県外からお越しになられた方、外国人住民の方などへの誹謗中傷、偏見や差別につながる行為は絶対に行わないようお願いします。
今後も感染拡大を阻止するために必要な対策を躊躇なく実施してまいりますので、県民、事業者の皆様におかれましては、感染防止対策の徹底につき、引き続きご理解とご協力をお願いします。

県民への呼びかけの写真

県民への呼びかけの写真

県民への呼びかけの写真

三重県知事 鈴木英敬

知事

プロフィール

2021年01月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ページのトップへ戻る