三重県知事 鈴木英敬ブログ「すごいやんか!三重」RSS配信サービスを利用する

想った事や感じた事、活動などをご報告していきます。(2012年1月スタート!)

改めて感染防止の取組についてお願いをさせていただきました

2020.11.05

三重県における新型コロナの新規感染者数は、10月15日に新型インフルエンザ等対策特別措置法による要請の解除後は、散発的に感染者が発生しているものの、感染状況は一定落ち着いていると考えています。
一方で、全国的には感染者が増加している地域もあり、予断を許さない状況です。
また、本県の感染状況をみると、直近7日間の事例において、外国人住民と思われる方が19事例中16事例、約8割となっており、直近で急増している状況です。
こうしたことを踏まえ、4日の定例記者会見において、改めて感染防止の取組についてお願いをさせていただきました。
(外国人住民の方々等に対する取組)
外国人住民の方々については、直近の感染状況をみると多数の方が集まる会食への参加から感染が広がっている事例が確認されており、1事例あたりの人数が多くなっているという特徴があります。
県としても相談先や感染防止対策などについて、外国人住民の方々に適切な情報が届くよう取り組んでまいりましたが、感染状況を受け、改めて、外国人コミュニティのキーパーソンとなる方々に、人的ネットワークを活用した注意喚起の依頼や、みえ外国人相談サポートセンター(みえこ:MieCo)での相談対応、多言語情報提供ホームページでの情報提供などきめ細かな対策を取ってまいります。
なお、このことは、ここ数日の特徴として外国人住民の感染者数が増加傾向にある中で呼びかけたもので、全体として外国人住民の感染率が高いということを示すものではありません。
このような発表を行いましたのは、あくまで外国人住民の方々への情報提供を的確に行うための県としての取組を示すものであり、外国人住民の方々だけを対象に感染対策を行うようお願いするものではありません。
県内にお住まいの方全てに、正しい感染防止対策などの情報が届くよう取り組んでいきます。
(イベント、行事等へでの感染防止対策)
また、これから年末年始に向け、様々なイベントや行事など人の集まる機会が増えてきます。
イベントに参加する場合や、いわゆるイベントではなくとも、街頭のイルミネーションや、初日の出など、多数の方が集まる場所、行事などを訪れる際には、マスクの着用、「密」となるような環境を避け交流を控える、長時間、深夜にわたる飲酒や飲酒をしての参加はしない、「安心みえるLINE」や「COCOA」などの接触確認アプリを活用いただくなど、感染防止対策の徹底をお願いします。
また、外国人住民の方におかれましては、それぞれの国のお祭りや行事などでご家族や同郷の方と集まる機会もあるかと思います。そうした際でも、不特定多数の方が集まるパーティーなどは避ける、人との距離の確保、手指消毒など基本的な感染防止対策を徹底いただくようお願いいたします。
例年であれば年末年始に向け、楽しい予定を立てていただく時期ですが、今年は、例年通りとはいかないというのが現状です。
しかし、こうした状況であるからこそ、オンラインでのイベントなど新たな楽しみ方も生まれています。また、ご家族と自宅でゆっくり過ごし、改めて家族の絆を確かめていただく機会としていただくこともよいかもしれません。
まだまだゴールが見通せない新型コロナウイルスとの戦いの中で少しでも楽しい思い出が増えるよう感染防止対策を徹底した生活を心掛けていただくようお願いいたします。

pic001

三重県知事 鈴木英敬

知事

プロフィール

2020年11月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ページのトップへ戻る