三重県知事 鈴木英敬ブログ「すごいやんか!三重」RSS配信サービスを利用する

想った事や感じた事、活動などをご報告していきます。(2012年1月スタート!)

北村地方創生担当大臣へ要望を行いました!

2020.09.09

全国知事会の地方創生対策本部長として、今年の秋冬に備え、地方創生臨時交付金の増額を、来年も新型コロナの影響は必至でしょうから、来年度予算における地方創生臨時交付金の計上を要望させていただきました。北村大臣からは、「皆さんからのしっかり声を聞いて検討する」とのお言葉がありました。

tijikai

新型コロナウイルスについてNo.114

2020.09.09

8日発表の436〜443例目はすべて接触者調査によるもので、新規の感染事例は6日、7日に続いてゼロとなり、直近5日間では1件となっています。
436〜442例目は鈴鹿厚生病院のクラスター関連で、新たに看護師2名と入院患者5名が確認され、合計48名となりました。
443例目の方は愛知県在住の知人(陽性患者)宅の訪問歴があります。
なお、7日、鈴鹿厚生病院に入院されている50代男性の患者の方がお亡くなりになられました。心から故人のご冥福をお祈りいたしますとともに、ご遺族に対しお悔やみ申し上げます。新型コロナについては、その多くの方が軽症であるものの、一定の割合で重症化し、死亡に至る方もいらっしゃいます。このような悲しい出来事が起こらないよう、県としても一層の感染拡大の防止に努めてまいります。
個別事例の詳細は下記からご確認いただけます。...
https://www.pref.mie.lg.jp/YAKUMUS/HP/m0068000066_00014.htm

鈴鹿厚生病院クラスター関連
<436例目>
〇50代、男性、津市、看護師
〇発症日9月5日
〇症状 発熱(37℃台)
〇感染の可能性がある期間は、出勤以外での外出はなく、公共交通機関の利用もありません。
〇同居家族4名が接触者となります。
<437〜441例目>
〇50代〜70代でいずれも鈴鹿市、無職の方です。
〇症状 詳細は県ホームページをご確認ください。
〇医療機関に入院されていることから、外部との接触はなく、感染拡大のおそれのある行動歴は確認されていません。
<442例目>
〇50代、男性、鈴鹿市、看護師
〇発症日 9月5日
〇症状 発熱(38℃台)
〇感染の可能性がある期間は、出勤以外での外出はなく、公共交通機関の利用もありません。
〇同居家族2名が濃厚接触者となります。

<443例目>
〇70代、男性、菰野町、無職
〇症状・経過
9月4日 咳
  6日 発熱(38.0℃)
  7日 発熱(37.3℃)、咳。医療機関A受診、検体採取。検査の結果、陽性判明。県内の医療機関に入院
<現在の症状>軽症〜中等症(発熱(37.6℃)、咳)
〇陽性患者との接触状況
 ・愛知県在住の知人宅を訪問(8月26日)
〇行動歴
 ・愛知県在住の知人4名と会合(9月2日)
 ・県内店舗を利用(9月5日)
 ・別居家族2名と県内で飲食(9月5日)
〇公共交通機関の利用  なし
〇マスクの着用     あり
〇接触者調査(9月8日時点)
・濃厚接触者 同居家族1名、別居家族2名、知人4名
・接触者   県内店舗関係者2名
 

三重県知事 鈴木英敬

知事

プロフィール

2020年09月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ページのトップへ戻る