三重県知事 鈴木英敬ブログ「すごいやんか!三重」RSS配信サービスを利用する

想った事や感じた事、活動などをご報告していきます。(2012年1月スタート!)

三重県新型コロナウイルス対策協議会を開催しました

2020.08.01

今後の更なる新型コロナ感染拡大に備えた医療提供体制、特に病床確保計画について審議いただくため、7月31日、医療関係者等の有識者による三重県新型コロナウイルス対策協議会を開催しました。
病床など医療提供体制の確保がなければ、PCR検査の徹底もできませんし、病床が逼迫したらコロナ以外の医療提供に支障が出たり、経済活動を止めたりしなければなりませんので、これまでも三重県として最優先課題として取り組んできました。三重県の地域事情に即した形でこれまで病床確保をしっかりできていましたので、PCR検査を徹底でき、いわゆる陽性率は、いずれも7月28日現在で、全ての期間トータルで1.4%、感染者が増加している直近で陽性率は3.9%となっています。
三重県では、厚労省から示されたモデルに基づきシミュレーションを行った結果、今後感染がまん延した場合、ピーク時で、入院患者と軽症者施設で療養する方を合計した最大療養者数が417名、最大入院者数274名、重症者40名、一日に発生する感染者が32名となりました。なお、8月1日15時現在の入院者数は49名(重症者ゼロ)であり、現在確保している病床は167床、加えて軽症者用施設としてホテルを100室確保する目途がたっており、現在の医療提供体制の備えとしては問題ありません。
今後に向けては、先程のシミュレーション結果を踏まえ、病床については当面209床まで即応病床として確保を進め、同時に軽症者が療養するためのホテルについて引き続き100室確保します。更に、それ以上の感染がまん延する状態のピーク時に備えては、358床の病床と軽症者施設100室+αを確保します。これらにより、ピーク時の最大療養者数417名を大きく上回る体制を確保できます。これについて、31日の対策協議会において、医療機関等の専門家の皆様からご了承をいただきました。
医療提供体制の確保は、ベッドだけではなく、人材の確保も必要であり、新型コロナ以外の医療提供もしていただきながらですから、医療機関の皆様の多大なご協力の賜物であり、改めて心から感謝申し上げ、県としても医療機関に対する最大限の支援を行ってまいります。引き続き医療提供体制の確保に向けて、関係者の皆様と連携し、全力で取り組んでまいります。

新型コロナウイルスについてNo.72

2020.08.01

8月1日、102〜112例目として1日では最も多い11件の感染事例を発表しました。
102例目は87例目の、106例目は79例目の、110〜112例目は100例目の、それぞれ濃厚接触者です。
104、109例目は名古屋市から濃厚接触者の調査依頼があり、陽性が確認されたものです。
105例目の方は関東地方への旅行歴が、107例目の方は名古屋市で運動(屋外)練習の参加歴が、108例目の方は愛知県・岐阜県内での仕事歴が、それぞれあります。
改めて、強い危機感をもって、感染経路の特定と接触者調査に全力で取組み、感染拡大の防止に努めていきます。また、2日は、名古屋市との近接性から、四日市市と桑名市で、直近一週間の県内感染者の55%が確認されていることから、両市長と会議を行い、感染拡大防止に取り組んでまいります。
個別の事例は下記からご確認いただけます。
https://www.pref.mie.lg.jp/YAKUMUS/HP/m0068000066_00002.htm

<102例目> ※87例目の家族(濃厚接触者)
○50代、女性、四日市市在住、 パート従業員
○症状・経過
7月29日 市内医療機関を受診、検体採取。
  31日 PCR検査結果、陽性と判明。 県内医療機関に入院。
※現在、関節痛出現。
○行動歴:
7月27日 出勤
  28日 出勤
・28日以降の外出はなし。
・日常的にマスクを着用。
・通勤時、公共交通機関の利用はなし。
○接触者調査
現時点で特定されている濃厚接触者はいません。

<103例目>
○20代、女性、四日市市在住、 飲食店店員
○症状・経過
7月25日 咳、鼻汁、頭痛あり。
  26日 頭痛のみ継続。
  27日 頭痛継続、味覚嗅覚障害出現。
  28日 頭痛、味覚嗅覚障害継続、下痢症状出現。
  29日 市外医療機関Aを受診。
     症状継続のため、市内医療機関Bを受診、検体採取。
  31日 PCR検査結果、陽性と判明。 県内医療機関に入院。
※現在、頭痛、味覚嗅覚障害、下痢継続
○行動歴
7月22日 勤務終了後、友人と市外のカラオケに行く。
  23日 自宅で過ごす。
  24日  出勤
  25日  出勤
  26日  自宅で過ごす。
  27日  出勤
・28日以降は、外出なし。
・日常的にマスクを着用。
・通勤は自家用車を利用。
○接触者調査
現時点で特定されている濃厚接触者は、患者の家族2名です。

<104例目>※名古屋市感染者の濃厚接触者
○20代、男性、四日市市在住、 会社員
○症状・経過
7月27日 倦怠感、軽度咽頭痛出現。
  28日〜29日 症状継続。
  30日 発熱(37.5℃)、味覚嗅覚障害出現。 市内医療機関を受診、検体採取。
  31日 PCR検査結果、陽性と判明。県内医療機関に入院。
※現在、症状なし
○行動歴
7月20日〜22日 会社の研修参加(名古屋市)
  25日 市外友人と飲食。
  26日 県外友人と飲食。
  27日 在宅勤務後、トレーニングルーム(四日市市総合体育館、20〜21時)を利用。
  28日 在宅勤務。
  29日 在宅勤務。
・日常的にマスクを着用。
・外出時は、自家用車を利用。
・7月27日に利用していたトレーニングルームについては、日ごろから感染防止対策が講じられておりましたが、念のため7月31日に消毒を実施しています。
○接触者調査
現時点で特定されている濃厚接触者は、患者の家族3名、友人2人です。

<105例目>
○50代、男性、四日市市在住、会社員
○症状・経過
7月29日 発熱(37.6℃)、咽頭痛あり。
  30日 発熱(37.5℃)、咽頭痛継続、咳出現。市内医療機関を受診、検体採取。
  31日 PCR検査結果、陽性と判明。 県内医療機関に入院。
※現在、発熱、咽頭痛継続。
○行動歴
7月22〜25日 剣道愛好家等と関東地方に旅行。
   25日 剣道愛好家1人と家族の居宅地に移動し、家族と家族の友人と過ごす。剣道愛好家1人は別で宿泊。
   26日 剣道愛好家1人と一緒に市内へ帰宅。
   27日 出勤。帰宅後に、7月22日から25日に行動を共にした別の剣道愛好家から、旅行参加者の中から陽性が判明したとの連絡が入る。
  28日 会社に荷物を取りに行く。
  29日 家で過ごす。
・22日〜25日は、全て車で移動。
・通勤時は、公共交通機関を利用。
・日常的にマスクを着用。
○接触者調査
・現時点で特定されている濃厚接触者は、別居の家族2名、その家族の友人2名です。
・22日〜25日の宿泊、26日の移動等の行動を共にした剣道愛好家1名については、本人と同時にPCR検査を行い、陰性が確認されています。

<106例目>※79例目の濃厚接触者
○10代、女性、四日市市在住、各種学校(市内)
○症状・経過
7月29日 市内医療機関を受診、検体採取。
  31日 PCR検査結果、陽性と判明。県内医療機関に入院。
※現在 症状はなし
○行動歴
7月21日 79例目が指導する体操教室に参加。
  23日 79例目が指導する体操教室に参加。
  28日 学校
  29日 学校、途中で79例目の検査結果の連絡が入り、早退。
・日常的にマスクを着用。
・通学はスクールバスを利用。
○接触者調査
濃厚接触者については調査を行い、検査を実施するとともに、健康観察を行います。

<107例目>
○20代、男性、四日市市在住、会社員
○症状・経過
7月30日 発熱(37.9℃)、咳あり。
  31日 発熱(38.5℃)、倦怠感出現。
      市内医療機関を受診、抗原検査の結果、陽性と判明。
      県内医療機関に入院。
※現在、解熱し、咳、倦怠感は消失したが、味覚障害出現。
○行動歴
7月18日 名古屋市で運動(屋外)の練習に参加。会場までは電車で移動。
  25日 勤務終了後、友人と市内で飲食。
  28日、29日 休み
  30日 出勤
・日常的にマスクを着用。
・通勤は自転車を利用。
○接触者調査
現時点で特定されている濃厚接触者は、患者の会社関係者16人です。

<108例目>
○30代、男性、鈴鹿市在住、自営業
○症状・経過
7月24日(金) 咽頭痛
  27日(月) 発熱(38.8℃)、咽頭痛、咳、倦怠感
        医療機関A受診、検体採取
  28日(火) 解熱
  30日(木) 嗅覚障害
  31日(金) 検査の結果、陽性判明。県内の医療機関に入院
※現在の症状は、軽症〜中等症(嗅覚障害、咽頭痛)
○行動歴
7月16日(木)〜26日(日)愛知県、岐阜県内で仕事
   25日(土) 友人3人と三重県内の飲食店を利用
   27日(月) 友人と1時間程度会話
   29日(水)〜31日(金)愛知県、岐阜県内で仕事
・移動は、自家用車を使用しており、公共交通機関の利用はありません。
・日頃からマスクを着用しています。
○接触者調査
現時点で特定されている濃厚接触者は、家族5名と友人4名です。その他の関係者については、引き続き調査を進めていきます。

<109例目>※名古屋市感染者の濃厚接触者
○20代、女性、桑名市在住、会社員(県外)
○症状・経過
7月22日(水) 発熱(37.8℃)。医療機関Aを受診、検体採取
  23日(木) 解熱、検査の結果、陰性
  29日(水) 発熱(37.6℃)
  30日(木) 味覚障害出現。医療機関Aを受診、検体採取
  31日(金) 検査の結果、陽性判明。県内の医療機関に入院
※現在の症状は、軽症〜中等症(発熱、味覚障害、関節痛)
○行動歴
7月 8日(水)以前〜7月22日(水)まで 会社の研修に参加(名古屋市)
  17日(金) 職場関係者5人と飲食店を利用
  20日(月) 職場関係者4人と飲食店を利用
  22日(水) 体調不良のため早退、以降は出勤なし
        別居家族1名が送迎
  26日(日) 友人が自宅に訪問
・23日以降、上記行動歴・受診歴以外の外出はありません。
・通勤時は公共交通機関を利用していましたが、それ以外での利用はありません。
・外出時は、マスクを着用していました。
○接触者調査
現時点で特定されている濃厚接触者は、同居家族1名、別居家族1名、友人1名です。その他の関係者については、引き続き調査を進めていきます。

<110例目>※100例目の濃厚接触者
○50代、男性、津市在住、会社員
○症状・経過
7月27日(月) 嗅覚異常、鼻閉
  31日(金)検体採取。検査の結果、陽性判明
8月 1日 県内の医療機関に入院調整中
※現在の症状は、嗅覚異常、鼻閉
○行動歴
7月25日(土)〜30日(木) 出勤
・上記行動履歴以外は、コンビニでの買い物のみです。
・公共交通機関の利用はありません。
・日頃からマスクを着用されています。
○接触者調査
現時点で特定されている濃厚接触者は、会社の同僚2名であり、ともに無症状と聞いていますが、検査を実施するとともに、健康観察を行います。

<111例目>※100例目の濃厚接触者
○20代、女性、津市在住、会社員
○症状・経過
7月27日(月) 嗅覚異常、鼻閉
  31日(金)検体採取。検査の結果、陽性判明。県内の医療機関に入院
※現在の症状はなし
○行動歴
7月25日(土)〜 在宅
・7月25日(土)以降の外出は、近所への買い物のみです。
・公共交通機関の利用をありません。
・日頃からマスクを着用されています。
○接触者調査
調査の結果、濃厚接触者及び検査が必要な接触者はいませんでした。

<112例目>※100例目の濃厚接触者
○70代、女性、津市在住、無職
○症状・経過
7月27日(月) 咳
  28日(火)医療機関B受診
  31日(金)検体採取。検査の結果、陽性判明
        県内の医療機関に入院。
現在の症状は発熱(37.6℃)
○行動歴
7月25日(土) 医療機関Aを受診
28日(火) 医療機関Bを受診。
25日(土)以降の外出は、受診と近所への買い物のみです。
・公共交通機関の利用をありません。
・日頃からマスクを着用されています。
○接触者調査
・調査の結果、濃厚接触者及び検査が必要な接触者はいませんでした。

三重県知事 鈴木英敬

知事

プロフィール

2020年08月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ページのトップへ戻る