三重県知事 鈴木英敬ブログ「すごいやんか!三重」RSS配信サービスを利用する

想った事や感じた事、活動などをご報告していきます。(2012年1月スタート!)

全国知事会をオンラインで開催しました

2020.07.20

19日、全国知事会をオンラインで開催しました。トップバッターで発言させていただき、緊急提言をまとめるにあたり、下記3点について意見申し上げました。

@go to travel事業については、感染状況を踏まえて、対象範囲のみならず、実施時期も機動的に見直すべき。現在、各県は、地方創生臨時交付金を活用して、「みえ旅プレミアムクーポン」などを県民対象に行っている。それらの販売は好調で、来週の4連休やお盆などの予約は埋まりつつある。感染拡大防止と旅行需要の平準化の観点から、開始時期を遅らせたり、あるいは実施後感染が広がったら一時停止するなど、実施期間や時期も機動的に見直すべき。

A受診控えなどで経営が悪化した医療機関への支援を強化すべき。新型コロナ患者を受け入れた医療機関に対する支援は充実してきたが、コロナ患者は受け入れていないものの、受診控えなどで医療機関の経営は悪化している。三重県が行ったヒアリングに基づく推計では、例えば、100床の病院では、月1400万円の収支悪化となったが、現在の国からの支援制度では、年700万円の支援にとどまる。地域医療を支える観点から、医療機関の経営支援の強化をすべき。

B水際対策について。三重県はじめ東海三県知事の要望により、中部国際空港では、入国者が受けたPCR検査の結果判明まで、空港周辺で待機することになっているが、成田空港などでは、無症状で自家用車でなら結果判明前でも自宅で待機してよいとなっている。これにより家族に感染者が出たケースが三重県でも最近発生した。セントレアだけでなく、全ての空港において、PCR検査結果が出るまで空港周辺で待機する措置をとるべき。

以上を踏まえ、意見を反映していただき、提言が確定しました。これからも全国の知事と力を合わせ、感染拡大防止と経済活動の両立に取り組んでまいります。

pic001

三重県知事 鈴木英敬

知事

プロフィール

2020年07月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ページのトップへ戻る