三重県知事 鈴木英敬ブログ「すごいやんか!三重」RSS配信サービスを利用する

想った事や感じた事、活動などをご報告していきます。(2012年1月スタート!)

新型コロナウイルスについて57

2020.07.19

18日発表の県内延べ56例目の方についてです。感染経路は調査中ですが、既に陽性が確認されている方に関連する施設に、6月27日〜7月10日まで行っており、その可能性を中心に調査を行っています。引き続き、接触者の調査及び検査を徹底してまいります。併せて、48、53、54、55例目の接触者調査及び検査の進捗については、既に発表している案件(49、50、55)以外は全て陰性でした。
○60代、男性、松阪市在住、無職
○症状・経過
11日(土) 関節筋肉痛、咳
12日(日) 発熱(37.8℃)
13日(月) 全身倦怠感
15日(水) 医療機関Aに電話にて相談。

16日(木) 医療機関Bで検体採取
18日(土) 検査の結果、陽性判明。県内の医療機関に入院調整中
<現在の症状>
発熱(37℃台)、全身倦怠感、関節筋肉痛

○行動歴
・6月27日(土)〜7月10日 自家用車で毎日特定の施設へ外出。それ以外の外出は近所への買い物のみです。
・過去2週間で県外移動や公共交通機関の利用はありません。
・日頃からマスクを着用されています。

○現時点で特定されている濃厚接触者は、同居家族は4名、別居親族2名です。
http://www.pref.mie.lg.jp/YAKUMUS/HP/m0068000071_00100.htm

<48例目(40代、男性、明和町、会社員)>
濃厚接触者の方は、現時点で、同居家族3名、職場同僚7名、接触者の方は医療機関A及びBのスタッフ7名、飲食店従業員5名(2店舗)の合計23名が特定されています。全員のPCR検査を実施した結果、同居家族2名(49例目、50例目)が陽性、その他の方はすべて陰性でした。
http://www.pref.mie.lg.jp/YAKUMUS/HP/m0068000071_00087.htm

<53例目(20代、女性、大阪府、飲食店定員(大阪府)>
現時点で、特定されている濃厚接触者は実家のご家族2名と大阪府での同居者1名、合計3名です。 うち、三重県内在住の実家のご家族2名について、PCR検査の結果、1名が陽性(55例目)、1名が陰性でした。なお、大阪府での同居者については、大阪府の管轄保健所に検査を依頼しています。
http://www.pref.mie.lg.jp/YAKUMUS/HP/m0068000071_00096.htm

<54例目(30代、女性、伊勢市、会社員)>
現時点で、特定されている濃厚接触者は職場同僚2名、友人1名、接触者は仕事関係者10名、合計13名です。うち、三重県内在住の職場同僚2名について、PCR検査の結果、すべて陰性でした。他都道府県在住の友人1名及び仕事関係者10名については、それぞれの都道府県の管轄保健所に検査を依頼しています。
http://www.pref.mie.lg.jp/YAKUMUS/HP/m0068000071_00097.htm

<55例目(60代、女性、名張市、会社員(奈良県))>
現時点で、特定されている濃厚接触者は職場同僚1名、接触者は職場同僚7名の計8名です。うち、三重県内在住の7名について、PCR検査の結果、全員陰性でした。奈良県在住の職場同僚については、奈良県の管轄保健所に検査を依頼しています。
http://www.pref.mie.lg.jp/YAKUMUS/HP/m0068000071_00098.htm

国のGo To Travel事業について

2020.07.19

国のGo To Travel事業については、県内の観光関連事業者の中においても早期実施への期待の声と、感染が拡大している地域からの旅行者の受入れに対する不安の声の両方があり、東京発着を除外されたことは、困難な状況の中での判断でしたでしょうが、感染拡大防止の観点から、一定妥当な判断と受け止めています。

事業の実施に当たっては、何よりもまず感染防止対策が図られることが重要ですので、この点に十分に留意いただきたいと考えております。県としても、観光三重のウェブサイトを通じて「新しい旅のエチケット」の周知を行うなど、感染防止を呼びかけてまいります。

県民の皆様には、来週の連休以降、夏休みの機会に旅行を予定されている方もいらっしゃるかと思います。Go To Travel事業を活用されて県外へ旅行をすることをご検討される場合には、以下の3点に十分に留意いただくようお願いします。

1点目として、事業を活用して行う旅行の時期については、旅行先の混雑状況も踏まえて、ご検討ください。Go To Travel事業は夏休み期間に限らず、その後も対象となると聞いておりますし、県としては、9月以降に独自の上乗せ事業を予定しております。夏休み後の時期も含めて、旅行時期をご検討ください。
2点目として、旅行先について、現地の感染状況等も踏まえて、ご検討をお願いします。今後の全国各地での感染状況の動向に十分に留意いただき、旅行先をご検討ください。
3点目として、感染防止対策に十分に留意いただくようお願いします。「新しい旅のエチケット」を参考に、ご自身の体調も踏まえて、無理な旅行計画を立てず、感染リスクを避けて旅行いただくようにお願いします。

なお、三重県では、県民の方や近隣県の方を対象とした、三重県内の宿泊施設の料金の半額(最大15000円、東海・近畿で最高額)を補助する「みえ旅プレミアムクーポン」を実施中ですので、ご活用ください!!

最後になりますが、新型コロナウイルス感染症の拡大への懸念だけでなく、全国各地で豪雨災害による被害が重なり、大変な不安を抱えている方々も多くいらっしゃると思います。不安が払しょくされ、いち早く安心して旅行できる環境となることを願っております。

写真は、津ライオンズでの卓話と、志摩市長との対談で乗車した、ワーケーション用のキャンピングカーです。


pic01

pic002

pic003

三重県知事 鈴木英敬

知事

プロフィール

2020年07月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ページのトップへ戻る