三重県知事 鈴木英敬ブログ「すごいやんか!三重」RSS配信サービスを利用する

想った事や感じた事、活動などをご報告していきます。(2012年1月スタート!)

この夏は「みえ旅プレミアム旅行券」などを使って三重を楽しんでください!

2020.07.08

三重県では、観光産業の早期回復に向け、段階的に取り組みを行っています。すでに第1弾として、県内バスを利用した安全・安心な旅行商品を造成する取組を行っているところですが、今回、第2弾として、新たな事業をスタートします!既に今日の午後一くらいまでで、500件を超えるお問い合わせをいただいています。

1つ目は「みえ旅プレミアム旅行券」の発行です。1人1泊最大15,000円割引を上限として宿泊料金が半額。発行規模は約2億円。この1人1泊最大15,000円という金額は、東海や近畿の2府7県の中では、最大10,000円程度の助成額としている中で、最高割引額です!

「みえ旅プレミアム旅行券」には2種類あります。
1つ目は「宿泊施設応援割」で、宿泊事業者の早期支援を図るため、宿泊施設への代金の支払い方法を現金決済とするもの。券種は2,500円の1種類、応募時は1人最大6枚、15,000円分まで申し込みが可能です。県民の皆様向けには、郵送(8日〜11日、当日消印有効、応募多数の場合は抽選)とインターネット(15日午前10時頃から、先着順)での申し込みとなります。また、三重県のほか愛知県・岐阜県・大阪府・奈良県・和歌山県にお住まいの皆様も対象となるのは、インターネットのみで、22日午前10時頃から受付開始、こちらも先着順となります。

2つ目は、「ふるさとお得クーポン」です。こちらは、インターネット上でクーポン券の取得から宿泊施設の予約までを一気に行えることが特徴です。クーポン券には7種類あり、1人以上の宿泊で申し込み可能な2,500円、5,000円、10,000円、15,000円券と、2人以上の宿泊で申し込み可能な10,000円、20,000円、30,000円券となります。申し込みはインターネットで、まず県民の皆様向けに15日午前10時頃から、三重県のほか愛知県・岐阜県・大阪府・奈良県・和歌山県にお住まいの皆様が対象となるものは、22日午前10時頃から受付開始、いずれも先着順となります。

なお、対象宿泊施設は県が作成した「県内観光事業者向けガイドライン作成の手引き」の内容にご対応いただいた約560軒の県内宿泊施設が対象となっています。まだまだ感染防止対策をした施設が広がっていきます。この機会に、ぜひ「みえ旅プレミアム旅行券」を使って県内各地を巡っていただき、三重の魅力に触れてください。

2つ目の事業は、県内の自然体験や文化体験などの体験型プログラムが半額で利用できるキャンペーンです。対象は体験予約サイト「アソビュー!」に掲載されている、200件を超える三重県内の体験型プログラムで、7月22日から利用が可能です。

3つ目は、東海3県の旅行会社10社の店頭で、県内宿泊を含む税込み10,000円以上の旅行商品を購入すると、旅行代金が5,000円安くなるキャンペーンを7月21日からスタートします。対象は三重県・愛知県・岐阜県にお住まいの皆様です。購入窓口は東海3県で582店舗ありますので、ぜひ、お近くの旅行会社にもお立ち寄りください。

三重県では、今後も国の「Go To Travelキャンペーン」が実施される際に、三重県独自の宿泊割引の上乗せや、「スマホでみえ得!キャンペーン」を活用したプレゼント企画、株式会社ネクスコ中日本と連携したドライブプランなど、三重をお得に楽しんでいただける事業を実施してまいります。

ぜひ、この夏は、三重を楽しんでください‼️

定例記者会見の写真

三重県知事 鈴木英敬

知事

プロフィール

2020年07月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ページのトップへ戻る