三重県知事 鈴木英敬ブログ「すごいやんか!三重」RSS配信サービスを利用する

想った事や感じた事、活動などをご報告していきます。(2012年1月スタート!)

ATMの音声案内がご当地言葉になりました

2016.12.02

本日から、県内のファミリーマート・サークルK・サンクス等に設置のATMがご当地言葉の音声案内になりました!

音声は、次の4地域の店舗で、それぞれのご当地言葉となります。
ATMの「いらっしゃいませ」「ありがとうございました またお越しください」が、
1 伊勢弁(津市・四日市市等、以下2、3、4の地域以外)
「よう来たなあ」「おおきんな また、来てなあ」
2 伊賀弁(名張市・伊賀市)
「ようおこし」「おおきに また、来てだーこ」
3 紀北弁(尾鷲市・紀北町)
「よう来たなあ」「おおきにい また、こーい」
4 紀南弁(熊野市・御浜町・紀宝町)
「よう来たの」「おおきにぃ また来ての」
となります。

たくさん取材をしていただきました。今回は全国初の取組が2つあります。
ひとつは、ATM利用1回あたり1円が三重県の移住政策などに寄付されるというものです。
もうひとつは、イーネットのTwitterをリツイートした方の中から100名の方に三重テラスからプレゼントをします。

ファミリーマート様は、三重県内のコンビニ店舗数ナンバーワンです。
イーネット様が展開する外国語対応可能な新型ATMが入ってる数も三重県は首都圏に次いでナンバーワンです。
更に、今回は、県の支出ゼロの取組です!

 

三重県知事 鈴木英敬

知事

プロフィール

2016年12月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ページのトップへ戻る