三重県知事 鈴木英敬ブログ「すごいやんか!三重」RSS配信サービスを利用する

想った事や感じた事、活動などをご報告していきます。(2012年1月スタート!)

津市と合同の総合防災訓練を実施しました

2016.11.14

「防災の日常化」。津市と合同の総合防災訓練。約2000名の方に参加いただきました。今回のテーマは、熊本地震の教訓から、「被災者支援拠点機能の充実」です。訓練でできないことは、本番では絶対にできない、そんな思いでいつも訓練に臨んでいただきます。

熊本地震の際に支援団体が集まり連携するための「火の国会議」が行われましたが、今回同様の趣旨で「あのつ会議」をやってみましたが、まだまだ課題もたくさん見つかりました。その会議の中でも、住民団体の方から、「誰にどういう支援をお願いしていいかわからない」という声。つまり、「受援力」。三重県でも、この点の強化も1つの課題として、これから取り組みます。

写真は、避難所運営をしている方から意見をお聞きしているところ、衛星携帯電話で津市長と連絡し自衛隊派遣要請の依頼を受けているところ。緑のものを貼ったり、メガネをかけているのは、看護協会の方の企画で、いかに高齢者の方が、避難所で体を動かすことが大変かを体験するキットです。高齢者の方が体を動かすのが億劫で、トイレに行かなくなり、膀胱炎になったり、逆にトイレに行かなくてもいいように水分摂取を控えて、脱水症状になったり、 などの課題を実感するものでした。

 
 

三重県知事 鈴木英敬

知事

プロフィール

2016年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ページのトップへ戻る