三重県知事 鈴木英敬ブログ「すごいやんか!三重」RSS配信サービスを利用する

想った事や感じた事、活動などをご報告していきます。(2012年1月スタート!)

新型コロナウイルスについて㉖

2020.03.31

30日22時発表の、県内10例目・11例目の陽性患者の確認についてです。いずれの方も、県外(埼玉県、東京都)に居住する方で、仕事で三重県に出張して来た方です。発症までの時間や今わかる行動歴から考えれば、県内で感染した可能性は極めて低く、県外(埼玉県、東京都)で感染した可能性が高いです。

今後、行動歴・接触者を把握し、濃厚接触者全ての検査を行うとともに、感染拡大防止に向けて全力をあげていきます。

滞在先の宿泊施設については、各保健所が調査し、消毒等の必要な対応を講じます。

新型コロナウイルスについて㉕

2020.03.30

30日、対策本部を開催するとともに、27日に行った首都圏等への不要不急の外出を控えていただく呼びかけに続き、今週は、進学や就職、人事異動などで都市部と地方部の往来が多くなることから、現在50名以上の感染者が確認され、直近の週末にも複数の新たな感染者が確認され、感染経路が不明の感染者がいる地域である、8都道府県(東京都、大阪府、北海道、愛知県、兵庫県、千葉県、神奈川県、埼玉県)への不要不急の出張や訪問等の自粛をお願いすることをはじめとする県民の皆様へのメッセージを発信しました。

 

新型コロナウイルスについて㉔

2020.03.29

東京都では感染者が急増し、今週判明した患者の約4割が感染経路不明です。進学や就職のシーズンを控え、首都圏には、全国から多くの人が集まります。更なる感染拡大を防止のためには、東京都の近隣県のみでなく、三重県も含め全国が一致団結して、人混みや首都圏等の感染が拡大している地域への不要不急の外出を自粛するなど、感染予防対策の重要性を改めて認識し、行動変容を起こしていくことが大切です。県民の皆様のご協力をよろしくお願い致します。


東京オリンピックパラリンピックが1年程度延期となりました

2020.03.26

アスリートや関係者の命や健康を最優先に考えた対応で英断だと思います。また、当初、IOCは延期等の検討に4週間以内かかると言っていたところ、それでは延期か実施かわからない中、「宙ぶらりん」の状態で聖火リレーなどを行わざるを得なかったところ、早期に結論が出たということも評価される点だと思います。加えて、これまで五輪は中止しかなかったわけですが、中止だと日本にとって打撃しかないわけですが、史上初の延期を勝ち取ったことは、政府や組織委員会などの努力の賜物だと思います。

まずは、早期に日程を確定していただくことを願いつつ、アスリートファーストで様々な検討を進めてほしいと思います。また、聖火リレーについては、自らのふるさとやゆかりの地を走れることを心待ちにしていたランナーがたくさんいます。そのランナー達が、延期後に行われる聖火リレーにおいても全員走れること、ランナーの気持ちを決して無視しないこと、これを最優先に今後の行事を組み立てていただきたいと思いますし、私たちも働きかけていきたいと思います。

また、三重県では、2021年9月25日から「三重とこわか国体・三重とこわか大会」が開催されます。2021年夏まで延期後の東京大会が開催されるということですので、三重県の両大会日程とは重ならず、当初予定どおり開催できると考えています。加えて、東京オリンピックパラリンピック直後の国体となりますので、五輪で感動的なメダルを獲った選手が来てくれることもあるでしょう。その選手のパフォーマンスを見たいと思って下さる全国の方もいらっしゃるでしょう。「東京オリンピックパラリンピックの感動を再び三重で」という形で、機運醸成等について改めて前向きに検討し、「オール三重」で取り組んでいきたいと思います。

突然の状況変化に、様々な課題や影響も当然あります。それを皆様のお力をお借りして、一つ一つ乗り越えていかねばなりません。「ピンチをチャンスに」との思いで、全力を尽くしていきたいと思います。引き続き皆様のご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

水産エコラベル認証(MEL)を取得した鳥羽磯部漁協和具浦支所養殖ワカメの一般販売が始まります

2020.03.25

連日コロナ関連投稿が多いですが、少し明るい話題も。鳥羽磯部漁協和具浦支所の養殖ワカメが、世界初で、国際標準をクリアした水産エコラベル認証(MEL)を取得し、このたび一般への販売が始まります!試食しましたが、本当においしい!!きめ細かな繊細な口当たりで、品格のある味です!

今、新型コロナの影響で宿泊キャンセルなどが相次いでおり、水産物も出荷が減少し、打撃を受けています。このワカメは、ご家庭でも食べられますので、ぜひご購入ください!
水産エコラベルは、生態系や資源の持続性に配慮して生産された水産物であることを消費者に情報提供するためのラベルの総称です。養殖ワカメで取得するのは世界初になります。関係者の皆様の努力に心から敬意を表しつつ、PRもしっかりともに頑張ってまいります!






ページのトップへ戻る