三重県知事 鈴木英敬ブログ「すごいやんか!三重」RSS配信サービスを利用する

想った事や感じた事、活動などをご報告していきます。(2012年1月スタート!)

三重県と福島県は、「空飛ぶクルマ」の開発支援と実現のために協力する協定を締結しました

2019.08.04

「空飛ぶクルマ」は、ドローンや電気自動車の技術を応用し、物流、観光、交通機関が少ない地域での生活支援、災害対応など幅広い分野での活躍を期待してます。

福島県側では、復興支援の観点から、「福島ロボットテストフィールド」という南相馬市と浪江町にまたがるがあり、国内最大の試験エリアです。ちなみに、僕が大学生時代に運転免許を取得したのは、当時の福島県原町市で、今はまさに南相馬市になってるので、めちゃくちゃご縁を感じています。
三重県側は、中山間地や離島の多い市町の協力を得て、実証実験を誘致し、新たなサービス産業を創出することを目指しています。いわば、自動車の免許取得に例えれば、福島が自動車学校内の教習で、三重が路上教習の役割。

ぜひ皆さん応援してください!!







ページのトップへ戻る