三重県知事 鈴木英敬ブログ「すごいやんか!三重」RSS配信サービスを利用する

想った事や感じた事、活動などをご報告していきます。(2012年1月スタート!)

「斎王まつり」の斎王役、女別当役のお二人と実行委員会の皆さんがおみえになりました

2019.05.23

「斎王まつり」の斎王役、女別当役のお二人と実行委員会の皆さんがおみえになりました。

 今年は、斎宮が国史跡指定60年、現在の上皇にも5年前にお越しいただいた三重県立斎宮歴史博物館30年、改元など節目の機会です。

 私も久しぶりに、伊勢国司(今でいう知事)の役で衣装を着て参加します!

 斎王(さいおう)は、天皇に代わって伊勢神宮の天照大神に仕えるために選ばれた、未婚の皇族女性のことです。壬申の乱に勝利した天武天皇が、勝利を祈願した天照大神に感謝し、大来皇女(おおくのひめみこ)を伊勢に遣わしたことに始まります。

  以来660年以上にわたって続き、60人以上の斎王が存在しました。選ばれた斎王は、群行と呼ばれる五泊六日の旅を経て伊勢へと赴きました。その平安絵巻の再現が行われる斎王まつり、6月1日、2日です。ぜひ皆さんお越しください!

photo1

photo2


ページのトップへ戻る