三重県知事 鈴木英敬ブログ「すごいやんか!三重」RSS配信サービスを利用する

想った事や感じた事、活動などをご報告していきます。(2012年1月スタート!)

天皇皇后両陛下の「神宮に親謁の儀」に終日随従させていただきました

2019.04.19

内宮、外宮では厳かな雰囲気で、このような場に同席させていただくことができ、大変光栄です。

沿道などには、お天気にも恵まれ、約43000人の方に、熱烈な歓迎していただき、天皇皇后両陛下は、本当に丁寧に丁寧にお手を振っておられ、胸に迫るものがあります。私は、後ろの車から付いていってますので、天皇皇后両陛下が過ぎられた後の皆様の様子を見ることができ、素晴らしい笑顔、感動と感謝の涙など、子ども達から高齢者の方まで、全ての人が天皇皇后両陛下を敬慕する気持ちが満ち溢れる素晴らしい状景でした。それは、とにもかくにも、天皇皇后両陛下が、日々欠かすことなく、私たちに寄り添い、安寧を祈っていただいたからに他ならず、改めて感謝の気持ちでいっぱいです。

また、ご宿泊先のホテルで、妻とともに出迎えた際には、黒田清子様のお誕生日のお祝いを申し上げたところ、相好を崩され、「ありがとう」とおっしゃっていただくとともに、妻に対しても、皇后陛下からたくさんのお言葉を賜りました。4月18日は「県民の日」でもありましたので、このようなタイミングでお越しいただけたことも光栄の至りです。

最後のお見送りまでしっかり務めたいと思います。


ページのトップへ戻る