三重県知事 鈴木英敬ブログ「すごいやんか!三重」RSS配信サービスを利用する

想った事や感じた事、活動などをご報告していきます。(2012年1月スタート!)

近畿自動車道紀勢線のうち、熊野市から紀宝町を結ぶ御浜町を通る区間が、事業化されることになりました!

2019.03.02

知事就任以来の、平成23年の紀伊半島大水害以来の、悲願が実る大きな一歩で、心の底から嬉しく思います!

私たちは、この道を「命の道」と呼んでいます。

今回事業化が決まった区間には、災害拠点病院の紀南病院があります。

この地域の基幹道路である国道42号は津波で約7割浸水することも予想されています。

平成23年の紀伊半島大水害の折りには、この地域に入るとき、少しでも被害を受けた場所に早く駆けつけたいのに、と思いながら向かっていたことを思い出します。

今回、同じく残っていた和歌山県新宮市内区間も新たに事業化されますので、これで、三重県多気町から紀伊半島を一周して大阪まで結ぶ全てのすべての区間の高速道路網が事業化されることになりました。整備されることになります。

国会議員、県会議員、市町長はもとより、地域の皆さんが熱い熱い思いで、要望や前後区間で用地の協力などをしていただいたおかげです。

みんなの力が重なりあって、この日を迎えることができて本当にうれしいです。

1日も早い完成に向けて引き続き皆さんと頑張りたいです。


ページのトップへ戻る