三重県知事 鈴木英敬ブログ「すごいやんか!三重」RSS配信サービスを利用する

想った事や感じた事、活動などをご報告していきます。(2012年1月スタート!)

ポテトチップスの「あおさ味噌汁風」が、3月4日から東海北陸7県で発売されます!

2019.02.28

三重県が全国1位の生産量をほこる「あおさのり」を使った、カルビー様とのコラボ商品。あおさを活かした和風の落ち着いた味と、最後に味噌味がグッとくる感じで、素晴らしい仕上がりです。ぜひ皆さんご賞味ください。

また、三重県の伊勢志摩地域を中心に、4月くらいまで、海であおさを育てており、海の緑の絨毯と青い空のコラボも美しいので、ぜひ見に来てください。

  

イギリスのパラ水泳チームの東京パラリンピックの事前キャンプを三重県で実施することが決まりました!

2019.02.27

オリンピックのカナダ代表の体操、レスリング、アーティスティックスイミングに続き、4つ目で、パラリンピック種目では最初です。

日本で二つしかないJOC認定の強化施設である県営プールなどを好評価いただきました!


天皇陛下御在位30年記念式典に参列致しました

2019.02.25

時折お声を震わされながら、お言葉を国民に向けて述べられるお姿や、最後まで会場の参列者に何度も何度も手を振っていただくお姿に感動と感謝でいっばいでした。

また、日曜にも関わらず、三重県庁の記帳所には、人が途切れることなく来ていただきまして、県民の皆様にも感謝しています。

皇太子殿下の59歳のお誕生日、心からお祝いします

2019.02.24

平成のその次の新たな時代が目前に迫っていることを感じます。

会見では、昨年夏に三重県にて、ボッチャという、パラリンピック競技を体験されたことに触れていただき、大変嬉しく思います。

会見での皇太子殿下の「国民に常に寄り添い、人々と共に喜び、あるいは共に悲しみ」とのお言葉を国民としてありがたく受けとめ、新たな時代にも思いをはせていきたいと思います。

阿修羅さんに三重県の観光大使になっていただきました

2019.02.21

海外含め年間1200公演を行い、大人気の伊賀忍者チームの阿修羅さんに、忍者の日(2月22日)を前に、三重県の観光大使になっていただきました!


「第12回美し国三重 市町対抗駅伝」でした

2019.02.18

「第12回美し国三重 市町対抗駅伝」でした!

今回は、2021年の「三重とこわか国体」「三重とこわか大会」の正式決定記念とも銘打たれました。

今まで連覇した市町はなかったのですが、今回初めて桑名市が連覇!

町の部では、こちらも記録を塗り替え、川越町が5連覇!

平成最後の大会にふさわしく、大会史に残る日となりました。

ランナーの皆さんや大会関係者はもちろん、沿道から応援してくださった県民の皆さんのおかげで、盛り上がる大会となりました。

 



吉田沙保里さんとお母様が県庁までお越しいただきました

2019.02.16

吉田沙保里さんとお母様が、引退報告と、4月13日に授与させていただく県民栄誉特別功労賞のお礼にわざわざ県庁までお越しいただきました!

日々充実している様子の吉田沙保里さんでした。三重県民としては、これからも、これまでと変わらず、吉田沙保里さんの活躍を応援していきたいと思います。

東京オリパラについては、聖火ランナーへの意欲を語っておられましたし、結婚願望についても熱く語っていただきました!

益々吉田沙保里さんから目が離せません!

 

確定申告について、今年からスマホやタブレットからもできるようになったとのことで、試してみました

2019.02.13

簡単でしたし、計算ミスや記入漏れなども防げると思います。

ぜひ皆さんお試しください!

 

第4回石神さん女子マラソンにお邪魔しました

2019.02.03

「女性の願いなら必ず一度は叶えます」と、昔から海女さんなどに信仰されていた神社「石神さん」がある三重県鳥羽市相差町。

三重県はもちろん、北海道から沖縄までの約600名の女性ランナーが集結!

皆さんもぜひ相差、石神さんへお越しください!

毎年行っている湯崎広島県知事との対談です

2019.02.01

対談に先立ち昨年の平成30年7月豪雨(西日本豪雨)で三重県が支援した広島県熊野町の復旧状況視察・献花・黙祷をしました。

また、49戸被災しながら、共助の力で死者ゼロだった東広島市の団地にお邪魔し、住民の皆さんとお話しました。

湯崎知事との対談では、昨年の豪雨を教訓とした防災・減災での連携、事業承継での連携などを確認しました。

   


ページのトップへ戻る