三重県知事 鈴木英敬ブログ「すごいやんか!三重」RSS配信サービスを利用する

想った事や感じた事、活動などをご報告していきます。(2012年1月スタート!)

三重県・鈴鹿市の新たなブランド産品になる予感です

2018.11.29

「作豚(ざくぶた)」。伊勢志摩サミットで使用され、現在国内外で人気急上昇の日本酒「作(ざく)」の酒粕を、三重県を代表するブランド豚の「さくらポーク」を生産する「ヤマザキファーム」の豚に提供するコラボ。食品資源の地域内循環活用で、三重県畜産研究所もお手伝いさせていただきました。
 
柔らかくて、甘味があり、美味しいのは間違いないのですが、脂肪が引き締まっているので、調理時にカットしやすいという利点もあります。ぜひご賞味ください!

   


ページのトップへ戻る