三重県知事 鈴木英敬ブログ「すごいやんか!三重」RSS配信サービスを利用する

想った事や感じた事、活動などをご報告していきます。(2012年1月スタート!)

三重県沿岸部の市町に高潮警報が発表されました

2018.09.30

9月30日 13時46分気象庁から発表があり、三重県沿岸部の市町に高潮警報が発表されました。

 気象台によると、伊勢湾台風による過去最高潮位に匹敵する記録的な高潮となるおそれがあります。明るいうちから避難するなど早め早めの安全確保をお願いします。

 なお、県内の今夜の満潮時刻は、四日市港20:34、鳥羽20:33、尾鷲20:16です。

気象台から警報が発表されました

2018.09.30

9月30日10時31分、気象台から、三重県全域に暴風警報が、津市、四日市市、松阪市、桑名市、鈴鹿市、名張市、尾鷲市、亀山市、熊野市、いなべ市、伊賀市、東員町、菰野町、朝日町、多気町、明和町、大台町、紀北町、御浜町、紀宝町に大雨警報が発表されました。

今後の気象情報やお住いの市町から発表される避難情報に注意して下さい。早め早めに身を守る行動をお願いします。

三重県は、12時間後に台風24号の暴風警戒域に入るおそれがあります

2018.09.30

9月30日 6時50分の気象庁発表によれば、三重県は、12時間後に台風24号の暴風警戒域に入るおそれがあります。

 暴風のなか、外で行動するのは大変危険です。暴風域に入る前に、また明るいうちに、早め早めに、安全な場所に避難し、風が強まってからは、不要不急の外出は控えてください。暴風により、停電が発生するおそれもあります。携帯電話の充電や懐中電灯の備えをお願いします。

 また、今回は高潮にも、警戒が必要です。昭和34年の伊勢湾台風で観測した最高潮位に匹敵する記録的高潮となるおそれもあります。浸水被害がでる可能性があります。満潮時や台風が近づく時間帯など、沿岸部や河川河口部から離れ、高い場所に避難し、安全確保をお願いします。


ページのトップへ戻る