三重県知事 鈴木英敬ブログ「すごいやんか!三重」RSS配信サービスを利用する

想った事や感じた事、活動などをご報告していきます。(2012年1月スタート!)

リニア中央新幹線実験線に試乗させていただきました

2018.06.29

先日、山梨県にありますリニア中央新幹線実験線に試乗させていただきました。

時速500キロです!

乗っている感覚としては、新幹線というより、飛行機ですね!

2027年に東京・名古屋間、2037年に名古屋・大阪間が開通予定で、全線開通時には三重県にも駅ができる見通しです。

それらの機運を盛り上げ、地域経済の活性化に結び付けていこうとするため、28日、JR東海の水野専務にもお越しいただき、県内の首長・経済団体などの皆さんにお集まりいただき総会を開催しました。

これからも三重県の官民が一体となって、早期実現に向けて取り組んでいきたいと思います。

今年生誕200年を迎える「松浦武四郎」のドラマが決定しました!

2018.06.28

現在の三重県松阪市出身の「北海道」の名付け親で、今年生誕200年を迎える「松浦武四郎」のドラマが決定しました!

しかも、主役は嵐の松本潤さん、ヒロインは深田恭子さんという豪華キャスト!

関係者みんなでNHKにお願いしていての実現で、本当に嬉しいです!

どんな作品になるか楽しみです!

「ダイヤモンド・プリンセス」が四日市港に初寄港しました!

2018.06.25

世界のクルーズ業界をリードする「ダイヤモンド・プリンセス」が四日市港に初寄港しました!

今回はほぼ満員の約2800名のお客様と約1100名のクルーの方々です。とにかくデッカイ!

下船された方々は、伊勢神宮、なばなの里、伊賀忍者などに向かわれました。

地元の皆さんにも、おもてなしやボランティアでご協力いただき、感謝感謝です。

  

ビズリーチ社と県内に本店のある全金融機関と包括協定を締結しました

2018.06.21

中小・小規模企業の大きな課題である、後継者への引継ぎ、いわゆる事業承継を円滑に行うため、三重県は、CM等でお馴染みのビズリーチ社と、県内に本店のある全金融機関と包括協定を締結。

同日、世耕経済産業大臣に、事業承継に関する税制や個人保証に関する要望を行いました。

奇しくも、安倍総理が、全国信用金庫大会において、「後継者難に苦しむ企業と事業を引き継ぐ企業のマッチングを促進する」と、同じ日に我々の協定とドンピシャの発言もしていただいていました。

ビズリーチ社は、事業承継支援のための日本最大の登録数を誇るプラットフォームを持っており、三重県内企業の事業承継における選択肢の拡大につながります。

今回のようなモデルは全国初の試みであり、全国紙や全国放送などで取り上げていただきました。

三重県では、昨年、倒産企業件数は100件、一方、休廃業件数は487件。

現在休廃業を検討している企業の約4割が「後継者難」が理由です。

三重県の地域経済を支える中小・小規模企業の、雇用、技術、のれんなどを守りたいと希望されているのに、後継者がいないためにそれを諦めてしまう方などの思いに応えるため、県全体で取り組んでいきたいと思います。

 

「F.C.C.TSR Honda France」が「ル・マン24時間耐久レース」の二輪部門で日本チームとして史上初の優勝

2018.06.20

サッカー日本代表の勝利、素晴らしい!!

同じく快挙のご報告です!!

三重県鈴鹿市を拠点とするチーム「F.C.C.TSR Honda France」が、あの「ル・マン24時間耐久レース」の二輪部門で日本チームとして史上初の優勝!

4輪も先日はトヨタチームが優勝しました!

日本のモータースポーツの更なる盛り上がりにつなげたいですね。

TSRは、シーズン優勝をかけて、来月末の、地元で行われる鈴鹿8耐に臨みます‼更なる快挙を期待して応援したいと思います!!

ちなみに、このトロフィー、めちゃくちゃ重いですよ。


平成30年6月18日7時58分頃の大阪府北部の地震について

2018.06.18

7時58分に大阪府等で発生した震度6弱の地震に伴い、三重県では最大で四日市市で震度4を記録。

県内でお二人の方が怪我をされた模様ですが、その他は大きな被害はありませんが、情報収集等のため、現在、三重県と四日市市で災害対策本部を設置中です。

今後の余震、土砂災害などの十分注意してください。

関西方面への支援に備え、県内DMAT、緊急消防援助隊が待機中です。

松阪市飯南町で植樹を行いました!

2018.06.18

松阪市飯南町の伐採跡地にて、三重県、松阪市、イオン環境財団の共催で、県内外から約600名の方に参加いただきました!

植樹のあとは、地元の猟師さんによる「しし汁」と、地元のお茶のふるまいもありました。

ion01 ion02

樋口宏江氏料理マスターズ「ブロンズ賞」受賞祝賀会に出席しました

2018.06.11

2年前、G7サミットで女性初のシェフを務めた志摩観光ホテルの樋口宏江総料理長が、女性で初めて、料理マスターズブロンズ賞を受賞されました。
 
樋口さんのおかげで高い評価を得た伊勢志摩サミットは、カナダのトルドー首相が、今回のカナダでのG7サミットにおいて参考にしたとのことです。
 
樋口さんは、「みえジビエ」はじめ、地元の食材や、地元の生産者の皆さんとの関係をとても大切にしてくださいます。
 
また、二児の母としても両立をされてる方です。
 
これからも益々のご活躍を祈念します。

平成29年の三重県への観光入込客数が過去最高となりました!

2018.06.06

平成29年の三重県への観光入込客数が、4219万人となり、同じ統計手法の平成17年以来、過去最高となりました!

2年連続更新です。

また、「観光の産業化」を目指し、重要な指標としている観光消費額も、5273億円となり、神宮式年遷宮が行われた平成25年に次ぐ過去2番目となりました!

この年は、「お伊勢さん菓子博2017」や前年の伊勢志摩サミットもあり、伊勢志摩地域が増加を牽引するとともに、アウトレットで増床したナガシマリゾートを含めた北勢地域も牽引してくれました。

 今後もこのような傾向を持続できるよう、地域の皆さんと連携して頑張ります。

「伊勢えび祭」にお邪魔しました!

2018.06.04

三重県志摩市浜島町で開催される「伊勢えび祭」にお邪魔しました!

豊漁を願うこの祭は、巨大伊勢えび御輿と、めちゃくちゃ盛り上がる「じゃこっぺ踊り」が名物です。

台湾の方々も参加され、今年も大盛り上がりだったそうです。

「子どもの家庭養育推進官民協議会」のロゴマークが完成しました!

2018.06.02

会長を仰せつかっています「子どもの家庭養育推進官民協議会」のロゴマーク(フォスタリングマーク)が完成しました!

全国には何らかの事情で親と過ごせない子ども達が約45000人います。

その子ども達が家庭的環境で暮らせるよう、里親や特別養子縁組が進む環境をつくろうと、22の自治体、14の民間団体で集まった団体です。

多大なご協力をいただいている日本財団の笹川会長と、厚生労働省の山本審議官に立ち会っていただきました。

里親や特別養子縁組について、まだまだ知られていないです。

このロゴマークを通じて、制度を普及し、とにもかくにも、子ども達の最善の利益のために頑張ってまいりますので、みなさんのご協力をよろしくお願い致します。

 




ページのトップへ戻る