三重県知事 鈴木英敬ブログ「すごいやんか!三重」RSS配信サービスを利用する

想った事や感じた事、活動などをご報告していきます。(2012年1月スタート!)

ヘルプマークを知ってください

2018.02.21

ヘルプマークを知ってください。

ヘルプマークとは、義足や人工関節を使用している方、内部障害や難病の方など、外見から分からなくても援助や配慮を必要としている方々が、周囲の方に配慮を必要としていることを知らせるマークです。

三重県では、2月20日からヘルプカードを、新年度からは、ストラップにしたヘルプマークを配布します。また、バス協会の皆さんにもご協力頂き、三重交通などで優先席付近などにこのマークを貼っていただきます。

他県でも導入が進んでいますが、三重県では独自に普及のための「アンバサダー」を、四日市にお住まいの小ア麻莉絵さんに委嘱しました。骨髄の病気で四年前に余命5年を宣告される中、このヘルプマークの普及に尽力されてきた方です。

ひこのヘルプマークを知っていただき、席をゆずったり、災害時に手助けしたり、配慮や支援をよろしくお願いいたします。

 

 


ページのトップへ戻る