三重県知事 鈴木英敬ブログ「すごいやんか!三重」RSS配信サービスを利用する

想った事や感じた事、活動などをご報告していきます。(2012年1月スタート!)

東員町のミュージカル「天高く馬翔ぶ春」を鑑賞しました

2017.11.27

素晴らしいミュージカルで感動しました!

東員町制50周年記念事業の1つ、ミュージカル「天高く馬翔ぶ春」にお邪魔しました。東員町で800年の伝統のある猪名部神社の「上げ馬神事」を題材に、人口減少に悩む町の未来に向けた葛藤を描く作品。
出演も半分が劇団の方ですが、半分は東員町にお住まいの方々。かなり本格的でした!

写真はありませんが、サプライズゲストに、小松政夫さんがお越しくださいました!

 
 

「みえプレ」で熊田曜子さんとトークをご一緒させていただきました!

2017.11.26

「みえプレ」という、現役ママ達による、ママ達に楽しんでもらうイベントを、県総合博物館MieMuで開催していただきました。そこで、ご自身も二人の子育て中のママであるタレントの熊田曜子さんとトークをご一緒させていただきました!上の子もうちと同じ五才、下の子も1つ違いなので、トークも盛り上がりました。

このイベントは、ママ達自身が、すごく頑張ってつくりあげてくれていることに感動しました。

 

第一回世界子どもサミットを三重県伊勢市で開催していただきました

2017.11.24

キングコングの西野さんコーディネートの、子どもスピーカーのお母さん達による「大人トーク」に、安倍昭恵夫人とともに参加させていただきました!
 
このサミットは、日本各地で活躍する子どもたちが、自分の思い、夢、創りたい未来についてなど発表した後、子どもたちによる「サミット会議」が行われ、宣言がまとめられました。
 
この日行われた三重県の事業である「第12回子育て応援わくわくフェスタ」「第4回ファザーオブザイヤーinみえ表彰式」にも参加しました。

  

アメリカのお茶のバイヤーをお招きしました

2017.11.23

伊勢茶の輸出を展開しています。三重県はお茶の生産が全国3位。アメリカのバイヤーをお招きし、かぶせ茶、深蒸し煎茶、有機栽培のお茶を味わっていただきました。

アメリカのマーケットでは、後味があまり苦味がなく、「旨み」が多いものが人気で、かつ色も重要とのこと。その点、三重が生産全国1位のかぶせ茶を評価していただきました。
 
 

「ゆるキャラグランプリ2017」が三重県桑名市のナガシマリゾートで開催されました!

2017.11.20

三重県からの42体をはじめ、全国から1158体のゆるキャラが集結!
三重県からは、四日市市の「こにゅうどうくん」が4位!ベスト3入りを目指していましたが、大健闘です!

ご当地部門グランプリの千葉県成田市の「うなりくん」、企業・その他部門グランプリのりそな銀行の「りそにゃ」に賞状をお渡ししました。

最後の写真は、にゃんごスターで、X-japanのYoshikiばりのドラムパフォーマンスを生で見ました。めちゃくちゃすごかったです。
 

くまモンが三重県庁を訪問してくれました

2017.11.18

熊本地震への支援の御礼に。週末に三重県桑名市のナガシマリゾートで行われる「ゆるキャラグランプリ」にも参加してくれます。

発災時に熊本に応援に入った職員達と出迎えました!私も6月に改めて熊本にまいりましたが、熊本の皆さんが一丸となって復興に全力をあげておられます。引き続きみんなで応援します!

三重紀北SEA TO SUMMIT2017に参加しました!

2017.11.13

アウトドアメーカー「mont-bell」様が全国12ヵ所で行う「SEA TO SUMMIT」のうち、紀北町で2回目の開催となる「三重紀北SEA TO SUMMIT2017」に参加しました!

今年は、恐縮ながら、mont-bellの辰野代表と乗らせていただき、シーカヤックに挑戦!11qを約一時間半。腕が筋肉痛になること間違いなし!でも、めちゃくちゃ楽しかったです!

「SEA TO SUMMIT」は、カヤック、自転車、登山で、海から山を目指す大会で、紀北町がファイナルステージ。スピードを競うのではなく、自然に親しみ、環境を考えるイベントです。最高齢は78歳、最年少は7歳。180名の参加者のうち8割が県外の方。前日の環境シンポジウムから本県入りしていただき、三重県の素晴らしい自然や食を堪能していただきました。

これからも三重県の素晴らしい自然を発信していきます!


インターハイの300日前イベントで小川直也さんと対談しました

2017.11.07

来年、三重県を中心に行われるインターハイ(高校総体)の300日前イベント第3弾。
バルセロナ五輪の柔道銀メダリストで格闘家の小川直也さんが激励に来てくださいました!高校生から柔道を始めた小川直也さんにとってインターハイは「その時代では、最も重要な大会で、自信をつけることができた大会」と思い出も語ってくださいました。
インターハイでは、出場選手だけでなく、運営などでもたくさんの高校生が活躍してくれてます。津工業の生徒が作ってくれたカウントダウンボードもお披露目しました。

全国の自治体で三重県が初めて「WEラブ赤ちゃんプロジェクト」に賛同しました

2017.11.03

赤ちゃんや子育てしているママやパパを優しく見守れる社会になるように協力したいと思います。
すべての人に赤ちゃんの時代があり、泣いたり、騒いだり、それを周りの人に見守られて育ってきたんだと思います。今の赤ちゃん達もそんな気持ちでみんなで見守ってあげたいですね。

「三重県味」のポテトチップスが発売されます!

2017.11.02

カルビー株式会社様が、47都道府県の「地元ならではの味」を開発する「JPN(ラブ ジャパン)」プロジェクト。その第2弾で三重県を取り上げていただきます。
「伊賀の国忍者流」と題し、ガツンとした肉の味とサッパリした梅の味。これは忍者が、干し肉や梅干しを携帯食としていたことから決めました。わざわざカルビーの伊藤社長がお越しくださいました。
東海北陸のコンビニを中心に11月13日から発売されます。ぜひお試しあれ!

 


ページのトップへ戻る