三重県知事 鈴木英敬ブログ「すごいやんか!三重」RSS配信サービスを利用する

想った事や感じた事、活動などをご報告していきます。(2012年1月スタート!)

木育(もくいく)トレイン

2016.12.12

「木育(もくいく)トレイン」!!

伊賀鉄道の名物「忍者列車」の内装をスギやヒノキなどの三重県産材にしました。写真では分かりにくいかもしれませんが、つり革や壁などふんだんに木を使っています。

お客さんを乗せる電車の内装は、万が一の火事に備えて不燃物でなければいけませんし、つり革も揺れなどに耐えられる強度が必要で、木を内装に使うのは技術的に難しく、全国的にも極めて珍しい取組です。伊賀鉄道様が開業100年の節目を迎えたこと、かつ来年からの上下分離による民営化などもあり、ご英断いただきました。

ぜひたくさんの方に体験しに来ていただきたいと思います!

 


ページのトップへ戻る