三重県知事 鈴木英敬ブログ「すごいやんか!三重」RSS配信サービスを利用する

想った事や感じた事、活動などをご報告していきます。(2012年1月スタート!)

日本初開催の国際地学オリンピックが三重県で開催されています

2016.08.22

日本初の開催となる国際地学オリンピックが21日から三重県で開催されています。

26の国・地域から100名を超える優秀な高校生たちが集まっています。筆記試験やフィールドワークで点数を競い、メダルを争います。伊勢志摩サミット直後にこのような大規模国際大会が開催されるのは、大変有意義なことです。

三重県のリアス式海岸など特徴ある自然が豊富であることが開催地決定の要因です。開催中は、伊勢神宮や熊野古道や伊賀忍者博物館などにも訪れてもらい、それらの場で、三重県の高校生177名がおもてなしをしてくれます。

私も大学のセンター試験は地学を選択し、思い入れもありますので、今回を契機に理科教育など力を入れたいと思います。


ページのトップへ戻る