三重県知事 鈴木英敬ブログ「すごいやんか!三重」RSS配信サービスを利用する

想った事や感じた事、活動などをご報告していきます。(2012年1月スタート!)

「東京パラリンピックに出たいから」

2016.03.30

昨日は、車いすフェンシングで、4月6日から香港で始まるアジア選手権に出場する、鈴鹿市在住の恩田竜二さんと奥さまが、県庁に来て、抱負を語ってくれました。

今回は、リオデジャネイロ・パラリンピックの出場権のかかった大事な大会。恩田さんは、車いすフェンシングの経歴が浅いので、普段の大会の結果を積み重ねたランキングではそもそも難しいので、今回優勝が絶対条件とのこと。

恩田さんは、「 支えてくれた方に恩返ししたい。だから、東京パラリンピックに出たい。そのために、今回、リオデジャネイロ・パラリンピックに出るんだ。」と言ってくれました。

民間工場で働いていて、仕事で大ケガをして、車イス生活になり、一度は、我が三重県庁に転職してくれた仲間です。その後、スポーツに専念するために、退職。今、夢を叶えるために、奥さまと二人三脚で頑張っています。

みなさん、絶対応援!!


 


ページのトップへ戻る