三重県知事 鈴木英敬ブログ「すごいやんか!三重」RSS配信サービスを利用する

想った事や感じた事、活動などをご報告していきます。(2012年1月スタート!)

奇跡の復活です

2016.03.26

平成21年10月の台風被害で運休していたJR名松線が、本日6年半の月日を経て、運行再開となりました。

これまで、災害をきっかけに廃線になった路線が全国にたくさんあります。名松線も、旧国鉄時代も含めて、廃線の議論が何度もあり、今回もピンチの局面がありました。

それを突破したのは住民の力です。当時5900人の地域人口の20倍の11万6268名分の署名を集め、路線存続に奔走して頂きました。

平成23年5月、私の知事として初めての大きな決断の一つであった、運行再開に向けたJR東海と津市との三者協定締結。折しも、東日本大震災2ヶ月後で、日本中に閉塞感漂う中、三重県も例外でなかったのですが、なんとか地域に希望をと決断しました。

今日は、日本中の鉄道のニュースは、北海道新幹線開業かもしれません。しかし、名松線は、新幹線のような規模はありませんが、間違いなく、深く深く地域に愛され、地域のひとりひとりの幸せを実現できる、私たちにとって、大事な大事な、自慢の鉄道です。

美杉地域は、素晴らしい景観や遺産もたくさんあります。たくさんの方々にお越し頂きたいと思います。まずは、もうすぐお花見シーズンですから、桜を見に、いかがでしょうか❗

写真三枚目は、運行再開の1号列車に付けられたヘッドマークをデザインされた方と記念写真です。




 


ページのトップへ戻る