三重県知事 鈴木英敬ブログ「すごいやんか!三重」RSS配信サービスを利用する

想った事や感じた事、活動などをご報告していきます。(2012年1月スタート!)

松阪肉牛共進会に出席しました

2015.11.24

 伊勢志摩サミットにちなみ、昨年より約1000万円上乗せの3310万円で落札!3(サ)3(ミ)10(ット)ですね!
 年に一度の松阪牛共進会。松阪牛のセリです。もちろん素晴らしい牛であることが大前提で、その上で、来賓挨拶で、私から、「サミットにちなんで、3310万円とは言いませんが、ご祝儀相場で落札することを期待します!」と申し上げたところ、落札してくださった朝日屋社長のご配慮で実現し、ちょっとでも貢献できたかなと思っています(笑)
 セリは、農家の皆さんにとっては、これまで丹精込めて3年近く育てきた松阪牛が評価される日です。現在、子牛価格の高騰、TPPへの不安などで、農家の皆さんは大変な思いをしていただいています。伊勢志摩サミットをチャンスに、松阪牛の知名度を更にあげて、農家の皆さんが将来に希望を持ちながら畜産を続けられるように、そして地域の宝である松阪牛を次世代に残していけるようにとの思いから、そんな挨拶をさせていただきました。
 松阪牛は間違いなく世界トップクラスの肉です。今年1月はディズニーランドにあり、高所得者の集まる米国フロリダ州オーランドに米国初輸出、7月にはミラノ万博開催中に欧州初輸出を行い、いずれも高評価を得ました。
 今回1席(優勝)を勝ち取った北村さんは、元JA職員ですが、松阪牛の伝統を守りたいとの熱い思いから、JAを退職し、農家になったそうです。そんな方々の思いに答えるため、頑張っていきたいですし、サミットで多くの方々に味わっていただけるよう、しっかり働きかけをしていきたいと思います。

松阪肉牛共進会


ページのトップへ戻る