三重県知事 鈴木英敬ブログ「すごいやんか!三重」RSS配信サービスを利用する

想った事や感じた事、活動などをご報告していきます。(2012年1月スタート!)

少子化危機突破フォーラムin尾鷲

2015.03.24

尾鷲市で、三重県・尾鷲市・内閣府共同による「少子化危機突破フォーラム」を開催しました。尾鷲市は、昨年の日本創成会議の調査で「消滅可能性都市」なるものの中に入ってしまったので、むしろ、尾鷲市長はじめみなさんが、そのピンチをチャンスにするんだという強い意気込みのフォーラムでした。
基調講演に「だめんずうぉ〜か〜」で有名な漫画家の倉田真由美さんにお越しいただきました。シングルマザーの経験や、2人のお子さんを育てている経験から、男性の育児参画について、「得意なことをやるのも大事だけど、ほんのちょっとでいいから、奥さんが苦手なものに取り組むことが大事」など、たくさんの実体験に基づいたお話をいただき、とてもおもしろかったです!!
テレビでは辛口のイメージがありましたが、どっちかというと、ナチュラルで、気取らず、自然体をとっても大事にしている方なんだなあと思い、うれしくなりました。
また、その後のパネルディスカッションにもご参加いただき、三重県や尾鷲市で進めている、お父さんと子どもの自然体験などについても、「シングルマザーの方とかは、逆にそういう機会を持つことが難しいので、お父さんと子どもだけに限らず、ぜひ一緒に体験できると良い」などのアドバイスをいただきました!
初めての三重県とのことでしたけど、またぜひお越しください!!

少子化危機突破フォーラム


ページのトップへ戻る