三重県知事 鈴木英敬ブログ「すごいやんか!三重」RSS配信サービスを利用する

想った事や感じた事、活動などをご報告していきます。(2012年1月スタート!)

新春浅草歌舞伎を観劇してきました

2014.01.15

三重県で成人となられた方は1万8354人。
これまでの親御さんのご労苦に感謝しつつ、新たな人生のステージに向けて胸を張って前向きに前進されることを心からお祈りいたします。
 
さて、先日の三重テラスでのトークショー御出演の御礼も兼ねて、片岡愛之助さん御出演の新春浅草歌舞伎を観劇してきました!
 
改めて、歌舞伎って、おもしろい!!と強く実感してきました。...
時代背景に思いをはせながら、自分がその時代に生きていたら、どんな感じだったかなど想像しつつ、様々な話の展開に、もっと他の作品も見てみたいって、強く思いました。もっともっと歌舞伎について勉強しようと思いました。東員町の「子供歌舞伎」もぜひ今年は見させていただきたいと思います。
 
更に、お芝居がおもしろいだけではなく、例えば、「差し金」の言葉の由来は、歌舞伎で使われる道具であったり、ばくち打ちの話の中で、最初にサイコロを使ったゲームを始めたのは、7世紀の天武天皇の頃であることなど、様々に勉強になることもたくさんありました。
 
愛之助さんには、幕の間に少しご挨拶をさせていただき、充実したお顔で、第1部の大立ち回りを見ることができなかったので、ぜひまたお越しくださいとお誘いもいただきました。ご多忙な中で、微に入り細に入り、稽古を積み重ねられ、完成度の高いものを創り上げる大変さとチームワークのなせる業にも感動しました。
 
みなさんもぜひ今年、歌舞伎をご覧ください。

http://www.asakusakabuki.com


ページのトップへ戻る