三重県知事 鈴木英敬ブログ「すごいやんか!三重」RSS配信サービスを利用する

想った事や感じた事、活動などをご報告していきます。(2012年1月スタート!)

49年ぶりに吉永小百合さんが神島に!

2013.06.07

 6月2日、鳥羽市神島に、49年ぶりに吉永小百合さんにお越しいただきました。

 神島は、三島由紀夫原作「潮騒」の舞台で、これまで5回映画化されています。
 そのうち、2回目(1964年上映)のヒロインが吉永小百合さんでした。
 今回、神島に潮騒公園を整備し、映画の有名シーンの撮影場所となった監的哨の耐震補強が完了しましたので、そのセレモニーにお越しいただきました。
 人口約400名の神島に約2000名の方が来たので、すごいことになっていました。
 昨年5月、私が神島を訪問した際、島民のみなさんから、
 「知事、なんとかお願い!」とのお話をいただき、夢のような話だが、みんなでトライしてみようということで、たくさんの関係者の方々にお世話になって実現しました。

 夢は叶う。そういう思いをさせていただき、万感の思いです。
 何より島民のみなさんの熱い熱い思いが通じたのです。

 吉永さんからは、「神島のみなさんの笑顔を 私はいつまでも 忘れません」というメッセージもいただき、「また来ます」とご挨拶でも言っていただきました。
 今後実現するかどうかは別として、吉永さんがそういう気持ちになっていただいたことがとても嬉しく、光栄です。

 私たちは、吉永さんから、今回を契機に、三重県、鳥羽市、神島のみんなが一丸となって、未来に向かって頑張るという、次なる「夢」をいただいたと思います。

あれだけの県民のみなさんの笑顔を見ることができて、本当に嬉しかったですし、吉永さんはじめ、関係者のみなさんに心から感謝申し上げます。
吉永小百合さん神島へ


ページのトップへ戻る