三重県知事 鈴木英敬ブログ「すごいやんか!三重」RSS配信サービスを利用する

想った事や感じた事、活動などをご報告していきます。(2012年1月スタート!)

中勢バイパス開通式&鈴カレーグランプリ

2012.02.05

国道23号線中勢バイパス津松阪工区(3.9km)の開通式典に参加しました。
国土交通省、関係市町、用地を提供してくださった地権者のみなさん、
地元自治会のみなさん、施工業者のみなさん、たくさんの方々のご尽力のおかげ。
改めて感謝申し上げます。

国道23号線の渋滞緩和に威力を発揮するのはもちろんのこと、
23号線は、海抜の低い地域にありますので、
津波、豪雨による冠水などが心配される中、
そういう災害が発生した場合の緊急輸送等の代替路としても期待されます。

また、企業誘致をやっていて実感するのですが、
立地を決めてもらう決め手の一つが道路アクセスです。
知事に就任してからも数社立地決定した久居ニューファクトリーや中勢北部サイエンスシティなど、
付加価値の高い産業や研究施設の立地に向けて好材料ができたことにもなります。

しかし、道路はつながって初めて機能を発揮します。
まだ鈴鹿市内の工区などで目途がついていないところがありますので、
早期の事業展開と供用開始に向けて引き続き頑張ってまいります。

午後は、鈴鹿商工会議所創立65周年記念行事の一環での
「鈴カレーグランプリ」にプレゼンテーターとして参加しました。

鈴鹿の市民の方々が、鈴鹿の産品を使ったカレーレシピを公開し、
そこに一般の方が投票するという部門と、
鈴鹿市内の美味しいレストランなどが自慢のカレーメニューを競う部門がありました。
前者は、153のレシピの応募があり、約3500名の方が投票してくれました。
結果、1位になったのは、
「カレーの残りでつくったカレーうどん」。

私は、前日はカレーライスで幸福、翌日は和風テイストを加えてカレーうどんで幸福、
2回も家族が幸せを感じる「幸福倍増カレー」と名付けました。

たくさんの市民の方が来場してくださっており、
会場は歩く隙間もないほどでしたし、すごい熱気でした。
関係者の皆様ご苦労さまでした。

初めての企画でしたが、今後鈴鹿の、いや三重県の名物イベントになる予感(?)も。。。
それくらいすばらしい盛り上がりでした!!


ページのトップへ戻る